| main |
2007.04.24 Tue

PC復帰

外出から戻り、久し振りにPCルームへ侵入?
今日は、やや強い風、PCルームは26度、西日が射してます。
CIMG8824.jpg

23、24日のスケジュールのため、オトナシク養生?致しておりました。
23日の集まりには、半ば諦めていたのに奇跡がおきたように朝から咳がとまった。
悦び勇んで飛んでゆき、
一日無事に終えたまではヨカッタのですが夕方から再び咳咳咳・・・
半分残っていたルル錠もとうとう空っぽになってしまった・・・
明日からは暫くオトナシクしているか…

街の中心にある画廊
CIMG8803.jpg


この画廊の3階、なにやら怪しい倉庫のような異様な雰囲気?
CIMG8808.jpg

これがなかなかどうして、隠れ家のように渋いお気に入りの場所なんです。
Rocoさんは、いつも…どこかで…なんとなく…怪しばむ雰囲気ですって?
そうですよね…そう思います…大したことは致しておりません。

熱があり(風邪)PCから離れてゴロゴロしていた時に、
TV観ながら新聞チラシ裏面に色鉛筆で描いた絵。
チラシの印刷まで読める?・・・それと…かなり退屈そう…かな。
CIMG8794.jpg


ハシカが大流行とか新聞で怖い記事をみましたが皆さんお気をつけ下さいね、
気の付けようもないことですが・・・伝染マンは透明ですからね。



                      

                         3flow1.gif

                         De Ja8-Station


続きを読む
スポンサーサイト
Category: 未分類 Comments (13) Trackbacks (0)
2007.04.19 Thu

モナコの空で

今日4月19日はグレース公妃となった<1956>
kelly.jpg

映画のスチールなのだろうか、
純白の華やいだペチコート風ドレスは女性の憧れ・・・


On April 19th, Grace Kelly Prince Ranier Of Monaco
gracebridesmaids.jpg

結婚後は皇女として国の母として・・・のレーニエ公の言葉に苦しむG・Kelly
「私は勿論結婚したい、
けれども今は結婚よりも女優としてのキャリアを積むことの方に思いがある。
やめなければならないのなら生きてる限り、
私は若しかしたら、大物女優になれたかもしれなという思いに苦しむでしょう」・・・

ニースから汽車でモナコへ
Monaco-photo-20-thumb.jpg

モンテカルロ駅から比較的近いところの画像左の小高い丘を上ると王室があり、
その奥へゆくと大聖堂がある。
この坂を上る途上で散歩中の青年とすれ違った、
ポケットに両手をいれたラフな装いからは、この界隈の人らしき風であった。
”ありがとう”と聞こえた。
振り返ると向こうも振り返り笑みを浮かべていたのです。
思い当たる日本語を発しあなた達は日本人でしょう?とチャチャを入れたかったのです。

王妃は、コートダジュールにある別荘の帰りに不慮の事故死を遂げた<1928~1982>
墓にはグレース・ケリーの文字は刻まれてなくモナコ王妃としての皇族名で葬られている。
gre.jpg

ささやかながらご冥福をお祈りしてきました。

怪しい小路を闊歩するのは誰・・・
img048.jpg>現地のオジサンに何処からきたの?って訊かれた、
”ジャポン”と答えると、
w(゜o゜)w おお-! 
遠いところから”ボンボヤ~ジ!<いい旅を>と暖かく迎えてくれた。
Ayakovskyという通訳付きのセレブ?な二人旅でした~





GKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKGKG          

スコーンでお茶を♪
CIMG8777.jpg


とちおとめで作ったジャムもこれで完売に
CIMG8770.jpg






                      mujer_Gamuza_Rojo_y_Lame-1.jpg

                          Ja8-Station
続きを読む
Category: 未分類 Comments (14) Trackbacks (0)
2007.04.18 Wed

ワンマイル

外出なしの今日はワンマイル(往復で?)ほど歩いてみることに
CIMG8740.jpg

雪は、ほぼ融けているけどサブイ…

曇ったり晴れたりでご覧のとおりグレー一色に
CIMG8742.jpg


ときおり水面が揺らいでいる
CIMG8756.jpg

自由な発想でパステルをのせてみるとキレイかも

こんなところにもオペラ座の怪人が・・・
CIMG8763.jpg


クロッカスがやっと開きそう
CIMG8737.jpg

このクロッカスは子供もころにはサフランと教わっていたけど、
似ていることで誤称してたのでしょうか。

道すがら… ”う~~ん やべえ・・・” とワン参る・・・
CIMG8766.jpg


あ、そうそう…この間のオバハンだったわん・・・
CIMG8765.jpg


ま~た カメラってかい
CIMG8768.jpg
ご主人さまの車庫上にお住まいのソラくん またな~!


ckgckgckgckgckgckgckcgckgckgckgckgckgckgckgckg

先週作ったNHK料理50年から
CIMG8711.jpg

白身魚に粉をまぶして湯通しする、ミゾレ和えだったかな…
<これも簡単簡単…もう一品にはいいっかも>




                         

                      CIMG8260.jpg


続きを読む
Category: 未分類 Comments (6) Trackbacks (0)
2007.04.16 Mon

ムーラン★ルージュ

ムーランルージュといえばやっParisロートレック・・・
それとも・・・フレンチ・カンカン 
img061.jpg
私が写したムーランルージュ(赤い風車)

      ムーランルージュはやっParis夜の恋人             img076.jpg

ブロードのスーツ、真紅のマフラー、つば広の黒い帽子は、
作詞作曲家のアリスティド・ブリュアン
ロートレックを放蕩の世界に引き込んだのはこのブリュアンだと言われている。
ロートレックは主に、娼婦や踊り子、女優や歌手をに描いていた。
bruant.jpg


ロートレックさまを元に、なにか描いてみようと思ったのがこれ。
lautrec1.jpg

なにかリズム感があって魅かれたのでした・・・
<小樽ペテルブルグMusロートレック展図録より>

それを元に五年前に描いたのがこちらの作品です。
CIMG8614.jpg

模写も自分流が相俟っておもしろいものです。
バックにはフランスの誰かの詩を入れたりして・・・自由自在ですポッ (*^。^*)
体が柔軟で”骨なしヴァランタン”と呼ばれていた踊り手。
此式で…?ちゃんと額にいれるとなかなか良く見えてくるのが不思議…
既に飽きたので飾ってはいませんが、
先日、額の掃除をしていると中から挟まって出てきたのでツイ・・・記事に追加。

改めて比較してみると恥ずかしい限り…かなり… 恥もありのまま(^^;
一気に仕上げちゃう悪い癖がよ~くお分かり頂けますでしょうか(^^;

$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$$

天ぷらにして残ったさつま芋のごはんCIMG8646.jpg


CIMG8659.jpg

炊き上がって、三つ葉をみじん切りに混ぜて、
愛媛サンフルーツを少々のグラニューを振っておいたものと、
きざみふじっこゴマいりを雑ぜりゃんせ・・・此れしき?で意外に評判よし。
(*^¬^*)うぃ-っもういっぱい・・・チガウか。
     <良い子の皆さんは真似をしないように>



                         

                          cats_bordercats.gif

                              De Ja8-Station

続きを読む
Category: 未分類 Comments (8) Trackbacks (0)
2007.04.14 Sat

波にゆられて

       ありがとうございます
ブログを開設して足掛け二年突入に至り、
いつも暖かい皆さまのご支援を賜り深くお礼を申し上げます。
CIMG8608.jpg

文字が読み難いようですが、ちょっと呟きを並べてみました。

フジコ・ヘミング画のRocoアレンジです。<↑の続き>
CIMG8611.jpg

パステルは超手軽で仕上がりもはやい・・・
全くの我流でやってるワタクシですが…ちょっと愉しみたい方はお試しを!
著名画家の絵を飾るのも豊かな気分ですが、<欲しくても買えない(>_<)>
好きな音楽を聞ききながら、
自画自賛を見つめてのコーヒータイムっていうのも洒落た時間なのです。

東向きの小窓から夏つばき<シャラの木>が覗いてます。
img081.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝のごはん お米一合で5個のビッグおいなりさん
CIMG8625.jpg



     今日もいい日でありますように・・・



                         

                        IMSEN181013_AMB_MO.jpg


続きを読む
Category: 未分類 Comments (16) Trackbacks (0)
2007.04.12 Thu

はぷにんぐ

背中をみて・・・
20070412155400.jpg

ヨソのオジサンの背中でもいい・・・このまま良い子を目差します。

tax.jpg

いくらなんでもイテ~な~?

機長 ギア ダウン
 副 ギア ダウン
機長 フラップ ツー・ゼロ <高揚力装置フラップを20度に下げよ>
 副 フラップ ツー・ゼロ 
AirCanada1a.jpg

ヾ(--;)ぉぃぉぃ やっとランディングか・・・(^。^;)フウ

上海かどこだったか忘れました近距離の南西航空~。
img084.jpg

危なかしい飛行機ですがタラップが珍しいでしょう・・・
よくみるとタラップの連結下段がノースウエストのようです。
俳優のようなスゲエイケメン二人のパーサーがいて、
滅多にないことですが、あまりの美男に見惚れてしまいました~(笑)
あの4サマなんて問題じゃありませんことよ、
今でも忘れはしない…いい顔してたな~アジア人もなかなかです。
ワタシの顔をみて韓国語で挨拶してきたのだ (^^?) えっ
喜んでいいのか(カンサハンミダ)否か?

旅をするといろんなことに出くわしますね・・・




                     

                     20070412155449.jpg


続きを読む
Category: 未分類 Comments (5) Trackbacks (0)
2007.04.11 Wed

ろくじはん

朝日が射しこめたブラインドの造形
CIMG8575.jpg06:30AM
この時間は二度寝の最中のいちばんい~い時間なのに、
枕元のラジオから容赦なくラジオ体操の音が鳴り出す・・・
まるで兵士のようにピッと立ち上がり階段をおりるワタシ。
例え、早くから目が覚めていようとも起床は規律正しく、
六時半というのは何故かな?

ニャ~族はかわゆいにゃ~
0sieg.jpg

朝はよかったのに雪が降ったりやんだり青空がでたりで寒い日だったけど、
お空のご機嫌を見計らってフキノトウパートⅡを採りにでかけた。
今度は十勝大豆味噌に変えてみると赤だしよりも雲泥の差の味になった。
殆ど、初物の自然の恵みのお裾分けとして何処かへ消えてしまうけど、
先ずは今年の春いちばんの香りを満喫したところです。

買い物先のアミューズメント・スーパー?にあるコインゲーム
CIMG6777.jpg
出なくてもいいのに、
出るわ出るわ・・・ダラー$ダラー$
これが500円玉だといいのにな~
いくら出たってしょうもない・・・
どうやら、
ゲーム類は性に合わない最大なる時間のロスのようです。
これって、リスボン?でも(東洋のリスボン)やったな~確か。
<バンコデルタじゃないけど返還前のマカオのカジノで・・・>


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

CIMG8590.jpgウナギといえば焼津産のを食べたいですね・・・
鹿児島でもいいけど・・・?土用まで待つことにしましょう!
我が家でご馳走した、うな丼の食べ方が美味しいと言われ、
その後もず~と作っている方がいらっしゃいます。
ご飯のうえに、すし酢をパラパラっと振りかけて、
ミョウガ、キュウリ、紅しょうが(少し)の千切りを散らすだけです。
もう・・・15年?程も前ですが、大好きな小林かつよ先生のクッキングで、
曰く、”これ美味しいのでホントは教えたくないの”な~んて言ってたのを覚えてますが。
サッパリしていて口当たりがいいようです<木の芽が欲しかったけど未だ雪の下(^^;>





                      
                      CIMG8484.jpg


続きを読む
Category: 未分類 Comments (10) Trackbacks (0)
2007.04.10 Tue

ながら族

ブエノスアイレスBCのスクリーンセーバー
CIMG8516.jpgCIMG8558.jpgCIMG8527.jpg






CIMG8541.jpgPCの周り諸々を片付けながら、<典型的ながら族(^・^)>
久し振りにブエノスアイレスBCをワッチしてみる。
いつもの巻き舌のお姐さんが舌好調のようだった…
ブエノスアイレスの09:00PMの気温は20度のよう…
日本と真反対のBsAsはこれから冬に向かってゆくのだろう。
フランスBC・ClassicブエノスアイレスBCのtangoを
聞くようになってからはRocollectionはご無沙汰気味…♪

海外をGo~グッてみると素敵なスチールがいっぱい・・・
いつか…パステルで描いてみたいと・・・いつか?&こんど?は人を惑わす魔物かも。
group9.jpg


group10.jpg



:::***:::***:::***:::***:::***:::***:::***:::***:::***

立ち食いごはん
最近は誰かさんにアイディアを頂戴しました(笑)
改めてテーブルに着かず、キッチン立ち食いごはんに有りつくのです。
ラジオを聞きながらサラサラ~っと一食を済ませてしまうもの。
何らかの事情により、
簡単に済ます時などはテーブルだと侘しいシチュエーションになりがちです。
ある著名人がじゃが芋の味噌汁らしきもの立ち食いし、
”最近はじゃが芋を食べてないからエナジー切れ”だとか言って、
”食事はこれで終りい~”っと、ごく自然に振舞う映像を目の当たりにして、
妙な感銘をインプットしちゃったのです。
行儀作法としてはペケでしょうが。

そこで立ち食いごはん登場です。
カボチャシリーズであれこれと一個使い切り、
一番美味しかったのは昆布だしたっぷりのだんご汁でした。
冷ご飯にかけたネコまんまのようですが、これが超マイウでした~(爆)
CIMG8494.jpg

世は満足じゃ・・・





                        seno.gif

                            De Ja8-Station

続きを読む
Category: 未分類 Comments (10) Trackbacks (0)
2007.04.07 Sat

明日は選挙

国政への希いを込めて明日は投票日です<北海道知事選挙 議会議員選挙>
      選挙&占拠 こんな予想外ってあり?
奈良の選挙に出合して、春日山を占拠!ご覧のとおりの貸しきりです。
芳しい春爛漫を舞台に鹿と戯れるRocoさまの御成りぃ^^^!
img097.jpg


皆さんは10円小饅頭は召し上がりました?
20070407193132.jpg20070407193342.jpg

100個お買い上げでも1000円?<+税・箱代>
黒糖お饅頭ですから美味しいのでしょうね。
我が街にも2店舗あるようで近いので行ってこうかしら・・・


*******************************************************


カボチャと長芋のマッシュ(^0_0^)薔薇ロール 美味しかった~
CIMG8427.jpg

弱火でカリカリに焼くと脂分がすっかりでてヘルシーになります。



                        
                           気良き一票を!
                        asita.jpg


                    Ja8-Station

続きを読む
Category: 未分類 Comments (12) Trackbacks (0)
2007.04.06 Fri

Musica

タワーに取り付けの電飾は見納めに・・・
ちょうどパソコンへ向かう角度で放っています、部屋の明かりを消してパチリ!
CIMG8352.jpg

12月までさようなら~~~

なかなかサ~ビスのよいMusicaのサイトを発掘あるあるGoogleでした。
capa.jpgジャック・ブレルの
Ne me quitte pas♪
この曲に関しては断然F・アルディーのほうが好きです。
ご存知ですよね「もう森へなんか行かない」のアルディーを。
アズナブールの
Les deux guitares♪ 
アダモの、これ大好き→J`aime ♪
ダリダとアランドロンの
Paroles…Paroles ♪
パロ~レパロ~レ・・・と♪ダリダ、囁くアランドロン・・・
Vや歌がたっぷり聴けるのです。
かつて、Rocollectionにあったものも多々あり、
ツイ…懐かしさに絆されて聞いちゃいました。Merci~



nya~.jpg
                こんな画像もお目見えしちゃってビックリ!

春キャベツたっぷりパスタは如何かな~
CIMG8393.jpg

TVで観たのですがパスタの茹であがるころにキャベツを入れるのです。
一緒に茹で上がり~
お味は?モチロンモチロン春キャベツの甘み、柔らかさ・・・グ~。
でも、お味が薄めで結局は仕上げにバジリコを振りかけてパルメザンも少々で整えました。

    ビネガーはケチな人に
      オリーブオイルは寛大な人に
        は頭のきれる人に 

                            ・・・だったかな



                        
                         wainbit.jpg


続きを読む
Category: 未分類 Comments (6) Trackbacks (0)