トップ  >  未分類  >  キラキラ ダイヤモンドダスト

2016年03月05日 キラキラ ダイヤモンドダスト

10dai.gif
      今朝、ダイヤモンドダストを撮る。
         
      本来はキラキラ輝ているのですが、
      10枚の連写を合わせただけのアニメ。動画でなくて残念。



66ppf.jpg
ひな壇グループの打ち上げ。
 
今年は白酒も頂けなかったわね。梅のお花もお高いとかで造花でしたし。
オマケに、牡丹餅は餡が足りなくてオハゲ。来年度予算案にはギガ盛りで頂かないとね。 

      と・・・コソコソ囁かれてそうだわん。(∥ ̄■ ̄∥)



             11aq.jpg




11ev.jpg

1962年に当時のジョン・F・ケネディ米大統領に,
ひな人形を贈った女性が10日までに、北海道北見市で見つかった。
贈り主は松本艶子さん(92)。ケネディ氏の長女、
キャロライン・ケネディ駐日米大使が「お礼が言いたい」と捜していぐーぐるたことを知り、
松本さんは「頭が真っ白。ただただうれしい」と・・・。 <グーグルより>



        キャロラインちゃんも立派になられましたにゃあ。
          遠い昔にそんなことがあったんにゃあ!
       77jq.jpg


123e.jpg        ❤

       ❤

       ❤

       ❤

       ❤

    ヴァイオリンは

    千住真理子さんが一番!

    魂をいれこんだ
    チャルダーシュの
    フリスカの熱演は圧巻。

    大ファンです。  

    音楽の好みも大好き。 

       ❤

       ❤

       ❤

       ❤

       ❤



 かつて、詩画展で使ったもので文字の部分を修整しました。
55tl.jpg
    





プレイ・ガールでしょ。
11ae.jpg






スポンサーサイト

素敵なマリア・マルタ・アルゲリッチさん | トップページへ戻る | ストロガノフ伯爵

このページのトップに戻る

コメント

No title

おはよう

既に見たものでした。
忘れているので遅くまでみましたよ。(つ_-*)。οΟ

ひなグループに予算案提起されたようです。笑

あの時のキャロラインさん、
この日本にいらっしゃることが奇跡に思えます。

一発やさんのモンティはフリスカで成功したのでしょうか。
もう・・・高揚しますね。熱い。パッション。
他にない奏法です。



コメントの編集

No title

いよいよ入りますね。何がかな・・・?笑

キラリキラリ、きれいに撮れてますね。
お雛さんの反省会?そうなんですか・・・
来年度は予算を増やしてね。オハゲにならないように。

キャロラインさんのニュースをみました。
奇跡ですね。
またまたコンサートの画像はシックですね。
千住真理子さん兄弟は凄い人ばかり。
子供頃、かわいかったですよね。
フリスカ、これ理解する人は流石にすごい。

コメントの編集

No title

K子さんへ お早うございます。

ダイヤモンドのキラキラは天からの送りものですね。
雪はあっても、いよいよ太陽の温かさを感じますね。

み~ちゃんは議長として〆たみたいです。
w(*´∀`*)w ハハハァ (=^・^=)

キャロラインさんはジャクリーヌ、ママ似ですね。
遠い日が蘇りよいお話でした。

真理子さんはストラディバリウスです。
現地の演奏家でもあれほど熱く奏でる人はいません。
聞こえますか・・・わたしが弾くヴァイオリン♪̊̈♪̆̈

表紙を飾るにはデカ顔でしたね。



コメントの編集

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの編集

No title

BRGさん こんばんは~

そうですね。
お雛が終わると桜まつり、こいのぼり、なつ~がやってくる。
まだ早いけど。もうすぐ新緑よ。まだ早い。笑
新緑は窓辺だけか・・・

ヴァイオリンはハテナ?細すぎですか・・・?
これを描いた頃はスリムだったも~ん、てか。


コメントの編集

No title

nyamiaちゃん こんばんは~

反省会にみ~ちゃんが・・・
どっちの見方かなあ・・・
み~ちゃんは何でも知ってますからね。
お雛さんと、そうそう仰るとおりなんて言ってるのかな。

キャロラインさんは未だ数歳だったのでしょうね。
おとうさんの記憶はないのでしょう。
あの哀しい葬儀の時の幼い映像を思い出します。

詩画の詩・・・忘れました。
原画をみないと思いだせませんね。
大したことありません。

コメントの編集

No title

今晩お暇?ハハ
野球みますぞう!始まったわ!
お雛さんもおわって、次は桜がきて、こいのぼりかな。
懐かしいね。我が輩はぜんぶ遠い日ですよ。
おもしろい事が書いてあるぞう!
あんこが足りなかったんだ。笑 よくあることでがんす。
ヴァイオリンの女性はあなたですね。
ちょっと細すぎなあなたかな。雰囲気が似てるよー!

コメントの編集

No title

Rocoさん こんにちは~(^^)

ダイヤモンドダスト綺麗~♪
実際に見てみたいなぁ!

あははっ(^O^)
お雛様は反省会を兼ねた打ち上げってとこでしょうか
み~ちゃんも参加してますね^^

92歳の松本さんはどんな思いでお雛様を贈られたのでしょうね?
受け取られたのにもびっくりですが
大事に保存していらして更に探していらしたなんて
ほんとに驚きだし良いお話です


ヴァイオリンの女性の絵にはどんな詩が?
想像中・・・^^

コメントの編集

No title

いすみさん 今日は。

ダイヤモンドダストは丁度朝日が射してきてばっちりでした。

お雛さんの送り主のことは、そうですね。
テレビでもやってました。
御健在でびっくりです。

美智子妃に年賀状ね。
そのようなお話も聞きますが一度お出ししてみたいですね。
返信が届いたら家宝ですね。

詩画はそうです。詩ですね。
画文ともいえるのかな。
ちゃちな絵手紙を書くくらいでしたら、
皆さん、画文をやってほしいと常々思います。





コメントの編集

ダイヤモンドダスト きれい

お雛さんの送り主の話題、
新聞にでてました。
凄い昔にそんなことがあったんですね。
届くものなんですね。
美智子妃にも年賀状をお出しすると運よければ返信くるようです。

みいちゃんもお雛ちゃんか。

詩画の絵がなんとも音楽が聞こえてきそうな夕べ。
文字がみたかった・・・自作詩ですか、ですよね。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る