1件ずつ表示 
2017.05.01 Mon

トラ君ひょっこり

26日夜  エゾヤマザクラ 早いでしょう

24qtp.jpg



 花瓶に挿すと三日とかからず開花

24qwg.jpg



 み~ちゃんはさくらさんに酔ってしまいましたにゃん。

14qqg.jpg




 今日午後(28日)一時間ほど散歩をしてきました。
 ウォーキングと思わずに散歩とおもうと気がラクなものですね。 

30qwg.jpg


 しろにも吠えられたけど。
 しろ、どうみてもサーフボードに乗ってる? 笑
  多分、北海道犬でしょうね。

30qpgw.jpg
 

1srr.jpg







 田舎小屋のオジサンには会えなかった。
 ちゃんと二階もあるの。炉端も完備。
 お花見しませんか・・・皆さん!貸して下さいますよ。

30qyg.jpg

   


24rbgj.jpg



24rygp.jpg


  トラ現る。


24rrg.jpg

 み~を怖がるトラ君。 ウーーーウーーーー
 み~は相手にもしません。



 一昨年植えたカタクリは少し増えたようだけど、
 平べったくて伸びが悪く、表情を映せないのでした。
33etgg.jpg




   誰を待ってるの・・・  そりゃあ~お春ちゃんですよね。

24pop.jpg




   わたしの好きな詩

1eer.jpg

   さ、今日から五月ですね。
  
   良い眠りについて自由に飛び回りましょう・・・








スポンサーサイト

続きを読む
Category: 未分類 Comments (14)

この記事へのコメント:

まるちゃんさんへ

シロちゃん、そうでしたかね・・・
シロちゃんは写真映りがいいですよね。
ニャンコも羨ましいです。
うちのみ~は土や石と同化してますから探せません。(>_<)
 
眠りにつくときって安堵ですね。
一日のなかでの一番のご褒美かもよ。
ヘッセさんの思いは全人類へ発信していたのね。
あなたも、もち、そうでしょう!って・・・
BRGさん 今晩は~

>お宅の庭は=^_^=さんや小鳥さん、お花で楽しいね。
 うちはさっぱりですわ。

 私に送ってくれた詩のようです。あははは。




 うちもさっぱりですわあ!笑
 やっとスイセン咲いてるくらいだもんね。
 あ、今日は桜が開花しましたよ。

 ヘッセさん、きっと喜ばれてますよ。(*^_^*)

 
わんこのしろちゃん、実家の犬みたい。
そっくりです。

ステキなポエムです。
ほんと眠るのは天国ね。
魔法の領域で千倍も行きたい!ホント・ホント。
今日あたりはお出かけでしょうね。
よいお天気ですからね。
カタクリも終わりに近いし、次は桜ですね。

お宅の庭は=^_^=さんや小鳥さん、お花で楽しいね。
うちはさっぱりですわ。

私に送ってくれた詩のようです。あははは。
ママちゃん 今晩は~

>立派なエゾヤマザクラ。
 一瞬Rocoさんの家から橋?
 よく見ると絵画でした(笑)


 わあ~うれしい^^^
 一瞬、そう見えて感激だわん。
 窓からの風景って重要ですよね。
 絵のような橋がみえるって夢物語ね。
 でも実際に窓からみえてるお家はたくさんある筈よね。
 プラハですけれどね。

いずみさん 今晩は~

>それにしてもヘッセさんの癒される詩。
 ほんとうに仰るとおりね。ZZZzzz(_ _ )


 よく頷ける詩ですよね。
 どのような人にも共鳴できますね。
 分かりすぎます。笑
 ほんとに眠りにつくときは幸せ~~~この上なし。

Cieさん 今晩は~

>わたしもガンバってますけど20分その辺です。
 お散歩を味わえるエリアでないしね。
 トラっていつだったか庭で遊んでみいちゃんご立腹だったでしょう。笑


 その辺をちょっと歩くだけでいいのですよ。
 毎日が大事。なんつって最近サボタージュ。(>_<)

 そうそう、昨年トラの画像と同一猫物です。笑
 
紅いバラさん 今晩は~

>山小屋のおじさんはどうされたのかな・・・
 畑に精出す山小屋のおじさんに捧げるような詩です。
 たしかヘッセさんも畑が好きでしたね。にゃんことね。
 い~い詩です。

 山小屋のオジサン、
 この後、我が家にいらして、体調不良にて
 菜園は不可能とのことを伝えられガッカリです。
 桜が咲いたら写真を届けてあげようと思います。

 ほんとね、ヘッセさんの詩を写真にアップしてあげたいけど、
 ちょっと引っ掛かる?部分がありってね…(>_<)


こうじさん こんばんは~

すっかり日が暮れてしまいました。
明日から北海道のお天気は挽回するでしょう。


ヘルマン・ヘッセ <グーグルより>
ヘルマン・カール・ヘッセ(Hermann Karl Hesse, 1877年7月2日 - 1962年8月9日)は、
ドイツ生まれのスイスの作家。
主に詩と小説によって知られる20世紀前半のドイツ文学を代表する文学者である。

南ドイツの風物のなかで、
穏やかな人間の生き方を画いた作品が多い。
また、ヘッセは、風景や蝶々などの水彩画もよくしたため、
自身の絵を添えた詩文集も刊行している。
そして、1946年、彼は、『ガラス玉演戯』などの作品が評価され、
ノーベル文学賞を受賞した。

ヘッセは愛猫家であり、畑を耕し、絵を描いたりの詩人でしたね。
宮下のギャラリーでヘッセ展を見ることができました。
若い頃からの淡い.。o○ファンでした。






こうじさん、お忙しいところをいつもコメを頂き感謝です。




ヘルマン・ヘッセといえば、
 名前は昔から知っているけど。

さて、なにをやっていた人か、は知らなかった。
名前の感じでは、ドイツ人かな。

詩を書いているところをみると、詩人だな・・・。

 〈・・・手を仕事から開放され 頭を記憶から開放され
     僕の全ての感覚は 眠りに沈み込みたい・・・〉

この詩は、お酒に酔ったときの、
 私の感覚を代弁しているようで、親しみを感じるね 笑


立派なエゾヤマザクラ。
一瞬Rocoさんの家から橋?
よく見ると絵画でした(笑)

トラ君は相変わらずみ~ちゃんが苦手なので。
家のジジとムースはあんまりです。
ひっついていることないもの。
猫同士合う合わないがあるのね。

心は監視されず自由に飛び回りたい
そうですね、眠りは自分だけのもの。
飛び回りたいですね。
でも、夜の魔法の領域で千倍も生きていきたい
気持ちはそうかもと思います。
最近前より痒みはなくなったけど、
よい眠りではありません↓
早く治りたい。
今年は、筍食べられません。

Westいってきましたか?
まだなのかな・・・?
お花見気分でようございますね、ろこさま。笑
サクラの季節は春のオープニングだもの。
トラちゃん久しぶりね。
相変わらずのような=^_^=だわあ!

それにしてもヘッセさんの癒される詩。
ほんとうに仰るとおりね。ZZZzzz(_ _ )
ろこさんはお花見ちうですか。
酔いですね。いい宵ですこと。
お散歩も一時間では結構な歩数でしょう?
ガンバってますね。
わたしもガンバってますけど20分その辺です。
お散歩を味わえるエリアでないしね。
トラっていつだったか庭で遊んでみいちゃんご立腹だったでしょう。笑
ヘルマン・ヘッセさんの書いたお気持ちがよーく分かりますね。
今宵も素敵な夢を・・・★
腹ペコなので夕食ゴーです。
さくらが一層、春のうれしさを伝えてくれます。
枝切りして花瓶に挿すとはやいのですね。
お上品な淡色のさくらですこと。
トラ君大きそうなのにみいちゃんが苦手なのね。
相性が合わないって動物も人と同じなのね。笑
山小屋のおじさんはどうされたのかな・・・
畑に精出す山小屋のおじさんに捧げるような詩です。
たしかヘッセさんも畑が好きでしたね。にゃんことね。
い~い詩です。
「寝るよりラクはなかりけり」なんて浮かんできましたよ。
これはナマケモノかな?ヘッセさんに叱られますね。

この記事へコメントする: