FC2ブログ

トップ  >  未分類  >  秋日和

2017年09月27日 秋日和

窓モワゼルのみ~で~す。
44rrtg.jpg

 猫のくせに、
 ワタシが横になっている時に、
 ピョンとジャンプせずにポタポタのお腹の上を歩いて横切るんですよ。
 突然ながら、ウウッって、ビックリしてしまいます。
 ズイブンと横着な猫だこと。

若しかしてウォーターベッドのようで心地よいのかもにゃん。 ぽにゃぽにゃ^^^


 寒いのか、見たところ、息も絶え絶えしくて・・・
 キリギリスでなくて?なんていうのかな?チリチリ虫?
     ガンバレ!チリちゃん。
44cfg.jpg
 ※ ツユムシ でしょうか。


 44cng.jpg



44cgg.jpg


 カウントダウンのあなたは何処へ着地するのでしょう・・・
 

44cmg.jpg



 
99afk.jpg


 シャラの葉も紅葉して綺麗^^^


99aeg.jpg



斑入り野葡萄、3年目にして青い実を付けました。
 宝石のように綺麗^^^
99ak2.jpg



”お茶なんぞ飲んでるバヤイじゃないニャン 早く開けんかい!
99alg.jpg




99aag.jpg




33trg.jpg
 朝日が燦々^^^

 お天気さいこう! 

44cig.jpg




99aig.jpg





99ao.jpg








スポンサーサイト

秋冷のみ~ちゃん | トップページへ戻る | 四季彩の丘へ

このページのトップに戻る

コメント

No title

こうじさん こんばんは~

モミジからお祭りの出店を彷彿くださるなんて、
有難う御座います。
こうじさんのハートは詩人でいらっしゃいますからね。
最近はすっかりお祭りというものから間遠となってます(⌒_⌒;)
提灯のあかり、お面、綿あめ、
お祭りは矢張り、日本人のノスタルジーでしょうね。

金魚すくいの経験がなくて、
一度やってみたいのですが・・・?
なかなか・・・機会がありません。


コメントの編集

もみじをみると



もみじ葉の群れが、垂れ下がっているのを見ると、


子供のころの楽しみだった、祭りの夜店を思い出します。


 ノドから手が出るほど欲しいオモチャ、お面やフーセン、
 すき間なく並んだチョウチンの影から、
 神社境内のもみじが、垂れ下がって顔を見せています。


 父にせがんで買ってもらったオモチャが、
 家に帰ってみれば、お粗末な物でがっかり。
 今になってみれば、なつかしい思い出になっています。


 こんなブログからでも、思い出すものですね。 大笑い


 

コメントの編集

No title

紅いバラさんへ

紅葉すると葉が綺麗で魅かれてしまいます。

そうね・・・動物は季節には敏感でしょうね。

⋰⋰ ☂ ⋰⋰ ☂ なのに帰ってきません。
オシッコへいったネコを待ってる朝です。
外は真っ暗です。


コメントの編集

No title

今晩は。いろんな木の葉が色とりどりでキレイです。

すっかり秋深きですね。

此の間、初夏が待ち遠しくて燥いでいたのに。

なんだかさみしい秋。

にゃんこもさびしいのかな。
動物だから我々よりも季節の移ろいは感じるのでしょうか。


コメントの編集

BRGさんへ

虫は・・・ツユムシかな?
庭は草だらけなのよ。
ワザワザきたないところを撮らないから
綺麗に見えてしまうのね。

窓のみ~は、
なかなか開けてくれないのでなくて、
開けると逃げるの。
猫の気持ちがわかりませ~~ん。
ですから放っておきます。

コメントの編集

いすみさんへ

モミジの種子が竹飛行機みたいで好き!
風にどこへ連れていってもらうのでしょう。
近所に大きくなったモミジをみると、
我が家のだと直ぐワカリマス。

フフフ・・・
お腹ポヨポヨで結構楽しんでいるんかニャ。

コメントの編集


おはー!ロコさま!
虫はキリギリスの仲間ですね。
ちっちゃいバッタ?あまり名前は知られてないね。?

みいちゃん、ポヨポヨお腹かが気持ちがいいのかな。笑

お宅の秋のお庭、見事に美しいね。

なかなか、窓を開けてくれないのでムサイ顔のみいちゃんか。

コメントの編集

窓辺は南国のよう。
みいちゃん温かでいいね。
モミジの種子の画像が気に入りました。
絵手紙になんぞ如何でしょう。
シャラも綺麗なのね。
ブルーの宝石のような野葡萄?
凄い色です。たのしみですね。
みいちゃん、踏んづけて横切るなんて・・・
うんまあ失礼ね!
それだけ信頼関係あってのことでしょう。


コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る