FC2ブログ

トップ  >  未分類  >  和紙「睡蓮」 リニュ-アル

2018年05月15日 和紙「睡蓮」 リニュ-アル

   一ヵ月ほど奮闘していた8号ほどの「睡蓮」は思いどおりに進まず、
   悶々とした日々に疲れ果て断念しました。

   かつての「睡蓮」をリニューアルちう^^^ 
514plmg.jpg
 
   皆さんの輝度やブルーライトの加減が、それぞれなので、
   色の度合がどんな風なのか今一わかりません。
       
   ワタシのPCの輝度はかなり絞っておりブルーライトも思いきり軽減してます。
   それらを考慮してのアップですが、どうかな…と、いつも気になります。
   
よそ様でPCを見るときはボケるほど輝度が高く、ガッカリするや驚くや…なものですから。




さくらさん、年号が変わってから又逢いましょう・・・
513ak.jpg



514qio.jpg




 シバザクラも咲いてきた。
雨がふると植物の色はさらに色濃くみえ空気も美味しい。
雨は・・・神からの恩寵である (受売りかやもし…)
「雪は天からの送りもの」とも言いますね。同じことです。
513aag.jpg



芽吹いてきたシャラの木。 (夏ツバキ)

513rrt.jpg



 み~ちゃんはロバの耳。
513al.jpg

Rocoさんはパシャちゅきねぇ・・・もう九時すぎニャ!み~はオネムにゃよ。

513aj.jpg



 blk2xl.jpg
              旅の想いで。 ハンガリーのお人形。

    
        早や、五月半ばとなりましたね。
        当地はもうすぐ、子供の頃のノスタルジーでもある招魂祭です。
        お祭りがくると、木綿のサッカーで誂えたワンピースを着て、
        親戚の叔母さんちに電車に乗ってお小遣いを貰いに行ったり。    
        どこのお宅も挙って、お煮しめにお赤飯などを作ったり。
       
               もはや遠い目・・・・ 



スポンサーサイト

清々しい季節 | トップページへ戻る | み~ちゃんの春

このページのトップに戻る

コメント

Catsfamilyさん

野暮用から帰ったばかりです。
F4ですから小さいのですよ。
絵は如何様にご覧頂いても正解です。
見ていただくだけで満足です。

二階は今28度あります。半袖のろこおばさんです。

ジジに似てるかもね。
み~ちゃんのお尻とお耳の中は清潔で綺麗です。

コメントの編集

素敵な色合いの睡蓮のちぎり絵
手直しされたとはいえ、
結構時間がかかったでしょ。奥深い色合い。
朝日で水面が光っているように見えます。
違っていたらごめんなさいね、そんな風に見えたの。

気候がやっぱり違います。すっかり桜は散り
夏目前状態

み~ちゃんのロバの耳
この角度
家のジジににてるわ。

コメントの編集

こうじさま

お久のコメを頂き嬉しいです。
色褪せてましたので少々色濃くお直しといったところでしょうか。
ご覧頂き、ほんとうにありがとうございます。

お体にご留意くださいね。
きっと奇跡が起こることを祈ります。
快復されますように。
必ず治りますよ。大丈夫。

Pain Pain Go Away 
 痛いの痛いの飛んでけ~!


コメントの編集

かっての「(睡蓮)のリニューアルちう・・・」とありましたが、
 面白い構図ですね。
さすが、あなたらしい発想です。


「水に浮かぶ睡蓮」か、
「水面に映える睡蓮」か、
 それとも、「雨が睡蓮の花影を伴って華々しく降る風情」か、
色々想像されます。


ともあれ、あなたが配色にずいぶん気を遣ったことが分かります。
 感心です。


 ひとり言
  またも、私の道草を書いてしまいました。


コメントの編集

紅いバラさん
ちぎり絵は本日でオシマイ。
部屋を汗を拭き拭き片付けました。
暑かったですね。でもちゃんとウォークは済です◎
でもソフト食べちゃった~(ToT)/~~~

雨ふりは静かで落ち着きます。
なんか・・・あれこれと
意欲を輸液されたようで気合が入ります。

お小遣いで特別何に使ったのかが覚えていませんけどね。
$はウレシイものです。

撮り方、シブいですか・・・有難う御座います。


コメントの編集

ちぎり絵がすばしいです。
色合いにとても魅了されます。
原画がみたいでーす。

雨が降ると辺りが洗われ人の心も癒されるね。
でもメランコリーな人も・・・?
それは病的な人でしょう。
雨降りは大好き。ろこさんも好きでしたよね。
夏の雨降りに限るとか仰ってましたよね。

お祭りがくるのね。仰るとおり子供頃が懐かしいです。
お小遣いってそれはそれはウレシイものでしたよね。
お赤飯ね、同じですね。

ヒトリシズカの摂り方シブい!◎

コメントの編集

BRGさん

はい、チギチギしてガンバリました。
今日は和紙だらけの部屋を片付けました。
もうお仕舞。仕舞屋です。

マーチは好きだけど、
いつも同じ曲、ラテンのエル君盤チェロだよね~
スラブマーチだとかライツアウトとか聞きたい!
ムリっすね。




コメントの編集

いずみさん

すご~いエスプレッソですにゃ。

そうよ、昔のです。色褪せたもをいいことにリニュしました。
色目を少し色っぽくしましたどすえ。笑

腕が落ちて、繁々とみながら、よくもまぁ、
こんなに器用にできたものだと懐かしんでます。

ラストのも結構ビンテージ(笑)

コメントの編集

おは。
素晴らしい作品ですね。
いやぁーほんとに素晴らしいね。
千切った和紙とは思えない。
招魂祭か、早いね。
マーチはいつも行ってるのかな。
昔からみると出場校は半数もないそうだね。
今はもう時代的に露店も少ないし寂しいね。

枝垂れた柳はきれいです。
シバザクラが咲くと、いよいよ初夏かな。


コメントの編集

知ってたからエキスプレス(笑) 意味不明。
睡蓮は前にみたことありますね。
リニュ素敵!
前よりファンタスティックに変わりましたね。
きれいです。
なるほど。和紙で表現は至難の技というのが
分かるような気がします。
桜も散りましたね。ヒトリシズカの画像が落ち着きます。
みいちゃんオネム?

ラストのちぎり絵も幾度も拝見!これも好き。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る