FC2ブログ

トップ  >  未分類  >  仕舞屋のジャムやさん

2018年06月21日 仕舞屋のジャムやさん

松子さんから頂いた宿根ヴィオラ 
19ppl.jpg




10pph.jpg




19ppf.jpg



 北一硝子のランプ 
19ppk.jpg




 ジャノメチョウ
 おみ足が長いこと!骨折しないようにね。
19ppa.jpg

※ 蝶と蛾の違いは紛らわしいです。
   蝶は葉にとまったときには開き、蛾は開かずにとまっている。
  
   蛾は昼間は飛ばず夜になると飛び、
   そうとは限らない蝶もいるそうです。  え? どっち?




あたちは生まれながらの筋骨隆々ニャン。
でももう歳ですけどにゃん。
17pw.jpg





  葡萄の木がとうとう3本枯れてしまい一本だけとなりました。
  ジャム作りはこれにて事実上の仕舞屋(しもたや)となりました。
      ちょっと気がラク・・・ちょっとさびしい。
19ppn.jpg
ジャムは朝収穫してその日の21時まで作業時間が費やし冷まして翌朝の完成です。
         それを思うと気がぬけた思いで複雑です・・・.。o○

8年前の、たわわに実るキャンベル。
10bdu.jpg





20puip.jpg

     ❤

   展示の為

   家中の絵が

   壁から消え

   カモフラージュに

   絣のタペスリーで

   なんとか・・・

   まぎらわす   

     ❤
 
    のでした。


スポンサーサイト

梅味噌ドレッシング | トップページへ戻る | み~ちゃんの庭

このページのトップに戻る

コメント

ななみさん
こちらこそ有難う御座います。

ヴィオラね、ブルーとヴァイオレットのミックスのような色が粋ですよね。
珍しいかもしれません。

是非、足跡を残して下さいませね。
こちらこそお待ちしております。

コメントをありがとう。

コメントの編集

素敵なお庭

何時も見せて頂いてます。ありがとう。

ビオラの色がとても綺麗ね。

いろうろな記事を読ませて頂いてます。

 楽しみにしてますよo(^o^)o

コメントの編集

Catsfamilyさん

ヴィオラ、きれいでしょ!
増えるといいな。
我が家の庭は頂きものばかり花盛り?です。笑

キャンベル、そうなんです。
老木なので致し方ありませんね。お疲れさまでしたとね。
キャンベルは買っても安いので、まいっか。
まだ、摘み食いというか、
立ち食い?できるので、それだけでも楽しみます。

ジャノメチョウは蝶のようですよ。
葉にとまったときに開いているのがチョウで、
閉じてるのが蛾だとか。?
美しいチョウではなさそうよ。






コメントの編集

変わったビオラ
こんな模様のビオラは初めて見ました。
綺麗だわ。
キャンベルの木が残り1本
さみしいね、木も歳終えていくら仕方ないかも。
ジャムづくり、結構時間がかかっていたのですね。葡萄のジャムは市販されてない貴重品
それだけのエネルギー費やして作ってらしたのね。
ジャノメチョウって蛾それとも蝶?
今まで名前を知らず、てっきり蛾と思ってました。


コメントの編集

芙蓉さん

葡萄はまだ一本なんとか伸びており生きてます。
食後の・・・笑 覚えてましたね。(^_^;)
そうなんです。
食後に摘まみにゆくのが最高の御口直しで美味しいのです。
とらずに食べる分だけ摘まむのって優雅でしょ。
いらっしゃ~い!

絣のは何枚かあるんです。
いろいろな用途に使ってます。


コメントの編集

ろこさんご無沙汰です。
みーちゃん写っている葡萄の木が枯れちゃったのね。
さびしいね。
でもまだ少し残っているのですら、
食後のフルーツタイムができるでしょう。
あまり収穫が多いとご苦労も多いので、
そろそろ良しとしましょう。

雨上りのお庭がとてもすばらしい光景です。

絣のタペスリーも夏らしくいいね。

コメントの編集

Cieさん

葡萄側から写した秋の庭が想い出となりそう。
ちょっとさびしいけど。
ガンバってくれたので感謝です。

わたしは多分10年以上になる思います。
そうそうそうです。
誘われるとすぐ参加!最近は誘われないです。

小樽は観光客が多すぎてね・・・。





コメントの編集

BRGさん

はいそうです。
ジャムやさんは仕舞屋となりました。
長い御愛顧を有難う御座いました。笑

雷さん鳴ってきた!

あらあら、皆さんこぞって、
北一はご無沙汰のようですね。
あそこは楽しいですよね。
あれもこれも欲しいものばかり、
でも、もう物は増やさないほうが賢明です。
皆さん余計なものはお片付けしてますからね。

でも見るだけではツマンナイね。

コメントの編集

葡萄の木はかなしですね。
ジャムは美味しいから悔しいし勿体ないね。
でもそれだけに重荷が降りるということは
幸いなことにもしましょう。

北一はいつでも行けそうであって、
なかなか行けないところもあるのですね。
私はもう7-8年くらい行ってないかもです。
誘われたら直ぐ行くのにね。誰も興味が湧かないようです。



コメントの編集

仕舞屋のジャムやさん?
何かと思ったよ。しもたやと言うんだ!
残念でしょうね。
葡萄ジャムはなかなか売ってないし自家製は美味だからね。
長生きしてくれてキャンベルさんには感謝でしょ。

北一といえばズイブン行ってませんね。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る