1件ずつ表示 
2006.02.17 Fri

ベルディン・ステンベルグ

20060217143436.jpg

先日、
お茶してたら懐かしのメロディーがBGMで聞こえてきて、
一瞬、35歳ころの(ワズカ10年前?)
心象風景が舞うようにしてタイムトリップ。

ベルディン・ステンベルグの♪ロンドだった。
女性だけで編成されており、
クラシック畑から生まれたグループで、
私のコレクションのなかにもある今風の、
bond・Bornスタイルの走りだったようにも思える。
ボンドはちょっと五月蠅くて苦痛を伴うことが多々あるけど、
それに比べ、
ステンベルグは軽快でリズミカルなモチーフであることから
聞き惚れた時代もあったのです。

時おり、
思いがけないミュージックに出会した時はウレシイものです。

レストランとかティールームで、
ブティックからスーパーマーケット、
そして、
アイスダンスの目眩く美しく編曲された音楽の数々・・
いろんなT・P・Oから聞こえてきて感動してしまいます。

あの時は、
映画「ハリーとトント」の♪夢破れし並木道や、
エレアナの瞳・・等なども流れてきて、
イージーリスニングに夢中だったあの頃が彷彿してきた
一日でありました。

スポンサーサイト

続きを読む
Category: 未分類