❤アスタマニャーナでいこう!❤



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
CalendArchive
最近の記事
ビジュアルリンク









Profile

 Roco

Author: Roco
 ハンガリーの猫ちゃんと。

  H O K K A I D O
     魚座 0型 
     

君のポルテニャ風の孤独に
夜がきたら一篇の詩と
トロンボーンを持って
君の心を眠らせないために・・・

 ♪ ロコへのバラード

  作詞 オラシオ・フェレル
  翻訳 探戈楽人
  作曲 アストル・ピアソラ
      
  「ゴタンの中庭」 より


 ご訪問有り難う御座います


   ★CAT(=^・^=)★
  み~ちゃんも登場します  


   ♪ d(⌒o⌒)b♪
★コメントを頂きましたら、
こちらも訪問させて頂きますね★


 

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
ブログ内検索


シネマと音楽

   
phot033.jpg

映画「 終着駅 」を観る機会があった。
プラットホームや車内、待合だけの、
「駅」というロケーションに執着した執着駅?のような映画であった。

内容はさておき、
聞き覚えのあるミュージックが微音で流れてきた。
くら~い切なさを惑わせるように・・
私は、この曲を思い出すことに執着してしまった!

しばら~く、もどかしいまま不倫のさまを見守っていた。
(チガウ・・二人の関係がもどかしいのではなくってよ)
曲名がなかなかでてこない・・
海馬よ!おまえまでがサボタージュか?

何故にトンチンカンになったのかと言うと、
私のミュージックライブラリーにあるのは、
ペギー・リーの歌だった。
映画ではインストゥルメンタルで、
感じがコロ~ンと違っちゃっている。
めでたく判明した、その曲は♪「ローマの秋」

こんなことでも感動もんで時めくものです。
この映画から生まれた曲であるを識ったことの感動です。

因みにべギー・りーの♪ジャニー・ギターは圧巻であります。

遅まきながらも、(かなりの(^_。)ずりっ)
最近観たばかりの「栄光への脱出」では
イスラエル国歌が流れていて、思わず口ずさんでしましました。
スメタナの「モルダウ」にも似たような旋律です。

教育TVで観たアジア映画「コーカサスの砦」では
超!思いがけなく、♪太陽は傷だらけが流れたのです。
相応しくない表現かもしれないけど、
奇奇妙妙なものですよ。

いや~ 映画っておもしろい!

              そうでもない映画ファンより
スポンサーサイト
| - | - | page top |
<< NEW | TOP | OLD>>