❤アスタマニャーナでいこう!❤



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
CalendArchive
最近の記事
ビジュアルリンク









Profile

 Roco

Author: Roco
 ハンガリーの猫ちゃんと。

  H O K K A I D O
     魚座 0型 
     

君のポルテニャ風の孤独に
夜がきたら一篇の詩と
トロンボーンを持って
君の心を眠らせないために・・・

 ♪ ロコへのバラード

  作詞 オラシオ・フェレル
  翻訳 探戈楽人
  作曲 アストル・ピアソラ
      
  「ゴタンの中庭」 より


 ご訪問有り難う御座います


   ★CAT(=^・^=)★
  み~ちゃんも登場します  


   ♪ d(⌒o⌒)b♪
★コメントを頂きましたら、
こちらも訪問させて頂きますね★


 

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
ブログ内検索


南米のパリでも

   
20060311102832.jpg

これぞ!タンゴイナバウアーか?

南米のパリと言われている、
ブエノスアイレスに向かいて云うことなし・・

4月のコンサート ブエノス・タンゴが楽しみ。
我が輩のアドレス、♪Tanguera(タンゴの好きなお嬢さん)
この曲が組まれているそうな。

♪タンゲーラの作曲者M・モーレスとは、
勿論のことお逢いしているのですが、
ツーショットの写真やサインには不思議な暗号が・・?
それは、モールス符号がペンで謎られていたのです。
私にとっては超サプライズ!
若しかして、
”モーレス”は西語読みのモールスか?
何方か教えてください。

普通一般的には解読できませんよ!
たまたま私は、
モールス通信の国家資格(一応)を取得している・・・
ことを識ってたかのような予期せぬ出来事だったのです。
そのM・モーレスと厚い親交があった知人がいたのですが、
その一件を訊いてみようと思っているうちに、
刻は過ぎ行き、
そのお方は逝ってしまい、一件落着ならず。

落着したのは、
イナバウアーで人気を博した静香さまのようでした。
スポンサーサイト
| - | - | page top |
<< NEW | TOP | OLD>>