1件ずつ表示 
2008.10.01 Wed

100万本のバラ

          1 0 0 万 本 の バ ラ   アラ・プガチョア
 
     70年代に聞き惚れたロシア民謡・・・暫くして加藤登紀子が歌ったのでした。

        
      
  この歌をポップス風に歌って大ヒットしたアラ・プガチョアは国民的英雄となったのです。
      ハムフレンドのロシア人であるバロちゃんに何て言っているのか訊きました、
      イザクナ イザクナ イザクナ レディシチ・・・?
      トビュロビュロン トビュロビュロン トビュロビュロン イッセリョッス ?
      ・・・って聞こえるけど・・・

      時間がかかったけど、ま、だいたいにして登紀子さんが歌っているとおりでした。
      
      映像と歌は全く違ってます<口パク>
      この歌を歌った頃はスリムな美人でしたので…
      こんなメタボおばさんではなかったのよ~何と言っても彼此30年も前ですから。

       絵文字名を入力してください実話なんですよ、グルジアの画家ピロスマンがモデルだそうです。

       だいすき貧乏絵描きが女優に恋をして、
       財産全て投げうって100万本のバラを捧げたのですが・・・?

      se.jpg

      
      今日は例会がありました、
      お借りしている談話室の窓辺のツリバナが紅くなってました・・・
      もう・・・幾度季節が巡ったのであろうか・・・
      それにしても、
      いろんな個性を持つ人達が集うしゃべり場ってタノシイものですよっ!
      わたしは至って無口なので?聞き役に近いほうですが(*^^*)ホッ
      聞き上手は話し3分に聞き7分っでいうでしょう・・・
       
      tur.jpg

     階段途中を上から写す    
     kai.jpg

  



                            

           D e  J a 8 - S t a t i o n

         







      
スポンサーサイト

続きを読む
Category: 未分類 Comments (16) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

このコメントは管理人のみ閲覧できます
nyamiaちゃん こんにちは~
霊界だもん、見えないよ~ 
ブレないと見られたものじゃないしぃ~・・・ニャミ~アとちゃうからね。
v-426あのお話しね、('-'*)ふふ うまくいったのよ~
柔軟性なる脳味噌でなければ書けないって・・・さ。講師曰くでした。(゜゜)(。 。 )ペこっ
nyamiaちゃんはいつも聞いてくれてうれしいな~(=^・^=)ちゃんのように好奇心バッチシ!

今、自家製にチャレンジされているホタテの燻製ね、
ナスと炒めてみてちょん、最高にコクのあるおかずですよ。(お弁当にいつも入れてました)
ホタテはオオザッパに千切って、ナスも大きめの角切りで、あとはお砂糖、お醤油、お好きなように。
絶対絶対お弁当にグー! (^O^)g
etyamさま こんにちは~
情熱なる絵描きさんだったのですね・・・・・・★
財産すべて投げ打って・・・
とは言っても歌詞のうえではキャンバスと絵具あたりでしたが・・・
その昔は高価なものだったのでしょうか・・・
昔の絵描きさんはみんな暗い日々のなかで絵筆をもってたようですね。
登紀子さんの方がテンポが速い感じですよね。

歌はあまり聴きませんが、偶には歌もいいものです・・・
Rocoさんおはようヽ(*^^*)ノ
この歌にはそんな情熱的なお話が・・・(♡´∀`♡)
その恋は実ったのでしょうか?
でも現実には100万本ももらったら困りますね(゚×゚*)プッ
あ~夢がねえなぁ(^^ゞ

例会あのお話の反応はいかがでしたか?
私もいつも聞き役ですね~

おっRocoさ~んe-463
う~ん見えんわ!
Mr・Tallマンさん今度はブレないようにお願いします^^
Rocoさま  こんばんは~・・・

100万本のバラの花  聞かせて頂きました
なつかしいですね~・・・
この詩の基は実話だったのですか・・・ 初めて知りました 
それにしても 惨いお話ですね~・・・ 画家さんって そんな無鉄砲なところが
あるのかもしれませんね~・・・ 振られた悲しさと絶望感を作品にしたら 凄いのが
出来たかもしれませんね~・・・。
鍵コメさま
HPにまでご紹介下さいまして誠に有り難うございます。ビックリ!
あれ・・・?フォルクローレがお好きでしたか・・・
あの写真のお方は、そちら系のお方でしたか?
実はわたくし、フォルクローレも好きなんですよ・・・「ある古い歌の伝説」いいですね・・・
チャランゴの響きなんかがすきで~す。
クリッパーさん こんばんは~
w(゜o゜)w おお-! お気に入りでしたか・・・ヨカッタ~~~!
貴社のミュージックライブラリーにお蔵入りなんて・・・どうぞどうぞ^^^
Y・Tube は皆さまのものですからね。
いつもお見えにならないとご利益ありませんことよっ・・・♪ d(⌒o⌒)b♪

kyumamaさん こんばんは~
ブログそっちのけで今日も出かけてしまいました・・・(最近頻繁お出かけ)
あらっ、お好きでしたでしょうか・・・ヨカッタわ^^^一人でも悦んで頂けたら嬉しいです。
映像は見ないほうがいいような気がします、太ったおばちゃんでは半減しちゃいますね。
昔昔のことですから・・・
わたしもおばちゃん(>_<)
エルサイズのバラ(ハラ)・・・ですぅ・・・(*^。^*)ぽっ!!
このコメントは管理人のみ閲覧できます
お久しぶりです
訪ねてきてよかった。素敵な歌、聞かせてもらいました!!
この歌これからも聴きたいし、私のお客さんにも聞かせてあげたいので、お茶の大和の蔵書のページにリンクします。よろしくお願いします。
加藤登紀子さんの100万本のバラは大好きでした。
元歌は初めて聴きましたが、加藤登紀子さんはイメージそのままに歌ってるのですね。
お陰様でいいものを聴けました。ありがとうございます。

Rocoさんもバラがお似合いですよ。
まりP&ただ吉さま 明日遊びに伺いますね~ ごめんちゃいね~
まりP&ただ吉さま お元気ですか・・・
なかなか訪問できず・・・失礼しておりますが・・・
今日も雨に大当たり・・・
あなたにあなたにあなたにあげる~ 西川峰子か・・・?
100万本てどのくらいかな・・・あ、そうそう、お庭いっぱいか・・・
彼女は既に引越ししていなかったのにね、(T^T)可哀そうになぁ。
ツリバナが紅くなってましたよ、頬を染めて”また会いましたね”って覗いているようです。
愛らしい木の実ですね。
一本でいいの?送ろうか・・・e-339(笑)





ayakovskyさま おこんばんは~
窓モワゼルマダ~ム婆ダ~ムどえ~すっ!
なんだか出て歩いてコメント書けずに・・・失礼・・・
最近は雨にばっかあたりどおしで~~す、明日も・・・(^^;;;

Rocoさん なんとチャーミングぅ~v-218

吊り花が紅葉してきましたね
葉っぱも枝ぶりも華奢な感じでいいですね
葡萄色の実がはぜて可愛いです ^^
100万本のバラの花を~♪ あなたに 貴女に アナタにあげるぅ~♪
懐かしいですね~
1本でも ワタシは嬉しいわ~ v-10
おお、ご尊顔登場ですか、ブレテルけどw
なんかマダームですね、お部屋もアパルトマンに見えちゃいます

この記事へコメントする:


    

この記事のトラックバックURL:

http://tanguera.blog41.fc2.com/tb.php/518-51291ad7

この記事に対するトラックバック: