❤アスタマニャーナでいこう!❤



   
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
<< 2017 >>
CalendArchive
最近の記事
ビジュアルリンク









Profile

 Roco

Author: Roco
 ハンガリーの猫ちゃんと。

  H O K K A I D O
     魚座 0型 
     

君のポルテニャ風の孤独に
夜がきたら一篇の詩と
トロンボーンを持って
君の心を眠らせないために・・・

 ♪ ロコへのバラード

  作詞 オラシオ・フェレル
  翻訳 探戈楽人
  作曲 アストル・ピアソラ
      
  「ゴタンの中庭」 より


 ご訪問有り難う御座います


   ★CAT(=^・^=)★
  み~ちゃんも登場します  


   ♪ d(⌒o⌒)b♪
★コメントを頂きましたら、
こちらも訪問させて頂きますね★


 

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
ブログ内検索


原っぱで

   
 写真を撮るようになってからは、
 スズメハチ以外は恐れることが全くなくなりました。
keh10y.jpg


    そ れ ぞ れ の 秋 ・・・


 keh30y.jpg
  野原なのに、なんで銀蝿がいるのかな?メタリックの部分に私が映っている?ちがうか。


            我 トンボと 戯れる

               keh7y.jpg
                  1っぴきめ   

               tbky.jpg
                  2ひきめ

               toky.jpg
                  3ひきめ             
 
               綿なのでとまりやすいのかな?



            周りの係累は枯れ、朽ち果てているのに、
            清く健気に咲いている姿に心打たれて…
           keh40y.jpg




         待 宵 草   
      月見草だと思って検索してみると待宵草のようでした。
      昼日中ですもの、やっぱり月見草ではないですね。

      月見草は白い花で最近は見られないので待宵草とよんでいるそうな。

      竹久夢二の宵待草で、
      待宵草を宵待草と誤った名称が定着したそうです。

      誤ったのではなく、
      美しい語彙として使いたかったのではないのでしょうか…('';)う-ん?

   ♪ プラハ・シンフォニーの「宵待草」はしっとりしていてじ~んときましたよ!
     Youtubeでアップしたいけど、あるはずが無いので検索はしませんでした。
 
    keh80y.jpg

           etkj_.jpg



         な~んと気がついたら二時間も原っぱにいました。
         原っぱの前を通った人はウォーキングのおじさん一人だけ、
         それと、草むらの向こうの資材置き場で、
         若いトラックの運転手さんたちの会話が聞こえていただけ。
         ひたすら秋の虫さんたちと戯れてました。(^。^;)ふう

         腹ペコで家に戻り、
         直ぐ食べられるように有り合せでおむすびランチを作っておきました。 
               krh_.jpg
         そんな長閑な夢中ステーションの午前が経過してゆきました~
       
         <「長閑」とは…ほんとは、春の表現でしょうね。
             駆け足と忍び足のちがいのように・・・>
      


     嵐の前の・・・?でしょうか、目の醒めるような夕焼け。<二階から>

 17nhty.jpg
        台風は明日未明から午前に北海道へ上陸の予報。      
            

   
       keh00y.jpg




スポンサーサイト
| comments(6) | - | page top |
マルクちゃんへ

お早う御座います。静かな朝です。
そちらは♪静かな湖畔・・・?

そ~~なんです、気がついたら二時間です。
夢中って…時知らずになっちゃうんですね。

誰も待宵草なんていいませんね、俗語だとは気が付きません。

腹ペコで帰ってきて子供みたいでした・・・(笑)
お粗末なお弁当でも美味しいです^^^

北海道上陸前夜の夕景です。
海岸線にいたときの空の色を思い出してしまいました。





Rocoさんこんばんは!

2時間も草むらで・・
何て無邪気な・・・
想像しちゃいました(^-^)お花や虫さんと戯れるRocoさん・・・

本当にあのメタリックな部分にお姿探しました♪

宵待草・・とても素敵な言葉・・・
切ないような・・・
言葉ひとつで変わりますね・・
帰ってすぐに食べれるように作られたお弁当!さすがです(^-^)

とても彩りも綺麗なお弁当!!
食べたくなります(^-^)

窓からのあの景色・・
夕焼けの中に吸い込まれてしまいたい・・・
ayakovskyさま

そちらは雨はどうでしたか~ 地震も少しグラついたようで。
北海道は風も雨も大丈夫でしたね。

ファーブル昆虫記はオモシロイですね^^^
夢中になっちゃうのもわかります。
草の中に何か動いているものが感じるけど、そこまでは自信がありませんね。
秋のイムジチ合奏団かもしれない・・・

お暇がいっぱいあるのは、
風情を楽しる、せめてもの贅沢です。(>_<)


二時間もムシと戯れるとは、ファーブルみたいなお方やね!
風情のある日々をお過ごしのようでステキです。

nyamiaちゃん

おはようございます。
台風はかすりもしません、いつも太平洋へと進路をとってゆくようです。

トンボは大きな目がねをしてますね、頭がグルグル回りますし。
バイクに乗りたいのかも・・・?(笑)

宵待草のほうが美しく聞こえるので、
詩的に夢二さんはそうしたかったのでしょう。
決して誤記ではないと思ってます。

漫ろ歩きが好きです^^^
人垣の居ないところがグーですね。
お天気がよくなったら牧場でも行きたいわ!
庭園がいいかな~



Rocoさん おはよう(^^)v

台風の真っ最中でしょうか?
台風一過と共に一気に秋がやって来ました~


トンボがすごいですね(*゚o゚*)
昆虫使いのようです
待宵草が本当なんですね
Rocoさんがおっしゃるよう宵待草の方が綺麗に聞こえますよね

長閑な原っぱの様子が目に見えるような気がします
外歩きにいい季節になりましたね

台風ご用心下さいませ~


<< NEW | TOP | OLD>>